かぼちゃの本葉+最終間引き

こんにちは。

今日はかぼちゃ(品種:ほっこり姫)の様子をアップします!

現在、2点、4株植えていますが、交配種としてはかなり成長のばらつきが大きく、良否がはっきりと分かれています。

こちらの点では明らかに左側の株が生育不良。単に成長が遅いだけでなく、双葉の形状が不良です。
(撮影後、左側の株を間引きました)

ほっこり姫

こちらの点では、どちらも良好な生育を見せていますが、やや左側のほうが成長のスピードが速いようです。

ほっこり姫

上の写真から2日後にはこんなに重なり合ってしまったので、撮影後、右側の株を間引きました。

ほっこり姫

葉菜類だと間引き菜を食べることが出来る場合が多いのですが、ウリ科は間引き苗はただ捨てるしかなく、ちょっともったいない気もしますが、こればかりは仕方ありません・・・。

さて、最終間引きも終えて、2株/プランターの体制になったので、あとはしばらく成長を見守るのみ。
特に整枝は行わず、親づるを伸ばし、各株1~2果の収穫を狙います!
(四月末までビニールトンネル保温、5月~無被覆栽培)

*この記事は4月下旬の様子です。今年は更新がかなり遅れてしまっていますが、暖かい目で見守っていただけると嬉しいです。

栽培メモ:ほっこり姫(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600