アサガオの種蒔き

こんにちは。

今日からアサガオの育て方の連載をスタートします!

プランター菜園のサイトでアサガオ?と思うかもしれませんが、これはプランター菜園的に花を育ててみようという新しい企画で、使うのはもちろん、日頃プランター菜園(野菜の栽培)で利用している土やプランター、肥料など、野菜用の資材のみです。

新たに何かを用意するのではなく、今ある資材だけで、野菜のついでにちょっとお花も育てて、お庭を華やかにしてみませんか?という提案と受け取っていただければ嬉しいです

さて、第一回の今回は・・・播種です。

土はいつも使用しているゴールデン粒状培養土野菜用、プランターはレリーフプランター650と、以前レジナ(サカタのタネ)の栽培でも使用した小さなポットで、全ていつもプランター菜園で利用している資材のみです。

プランターに土を入れ、各点3粒の点蒔きにしてみました(ミニポットは1点、レリーフは4点)。
中央に写っているのがタネです。

アサガオ

タネを置いたら種が隠れる程度に土をかぶせ、たっぷりお水をあげましょう

アサガオ

土を乾燥させないように発芽までは軒下などに置き、毎日水やりすれば数日で発芽します!

栽培メモ:アサガオゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650、プラスチック製12cmポット