スイートコーンスタート!

こんにちは。

今回からスイートコーンの栽培をスタートします!

支柱も要らず、特別な整枝や管理も必要なく、比較的短期で甘い果実が収穫できるという、果菜としては最もお手軽な部類に入る野菜です。

スイートコーンにもいろいろな品種があるのですが、今回選んだ品種は、タキイ種苗の『ランチャー82』。

『82』は播種後わずか82日で収穫できる早生種であることを示しています。

ランチャー82は糖度の高い「イエロースイートコーン」で、粒のしなびが少ないという特性があるのですが、それより草丈が160cm程度と低く、プランター菜園に向いていることが選択の決め手になりました。

種はこんな感じ。
本来の色はもちろん黄色いのですが、種苗業者が農薬処理を行っているため、その目印のため人工的に赤く着色されています。

ランチャー82

レリーフプランターに3点蒔き、2粒/点で播種(種まき)を行い、種が隠れる程度に土をかぶせ、水をたっぷりと与えて今日の作業は終了です。

スイートコーンはイネ科なので、ゴールデンウィーク蒔きなら特に保温や被覆なども要らず、手が掛からないのが嬉しいです。

栽培メモ:ランチャー82(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650