メロンパンナの本葉

こんにちは。

今日は種から育てているメロン(品種:パンナ)の様子をアップします!

以前、4粒の種を蒔いて、3粒だけ発芽=発芽率75%とお伝えしましたが・・・
今になってやっと最後の1株が発芽し、発芽率100%になりました!

パンナ

せっかくなので、マクロレンズで撮影した写真もアップします!
種が双葉をクリップのように挟みこんでいて、スイカの発芽直後の様子に良く似ていますね。

パンナ

残りの2株も元気に成長中!

パンナ

こちらは現時点ではほとんど優劣がなく、どちらを間引いても問題なさそうですが、もう少しだけ成長を見てから最終間引きを行う予定です。

メロンの本葉はかわいいハート型をしています↓。
幼苗の段階ではキュウリとそっくりでほとんど見分けがつきませんが、双葉の形状が微妙に違うことで区別することができます(キュウリのほうが双葉が細長い、この記事に掲載されている写真は全てメロンです)。

パンナ

キュウリ同様、4月末までビニールトンネル保温、5月から無被覆栽培に移行します。

*この記事は4月下旬の様子です。

栽培メモ:パンナ(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600