夏といえばスイカ!

こんにちは。

夏といえば…?
一番最初に思い浮かぶ野菜は、きっと誰にとっても『スイカ』ですよね!?

今日はそのスイカの播種(種まき)の様子をアップします!

種はこんな形をしています。
夏にスイカを種ごと口に含んで、プププっと飛ばすあの種です。
今回入手した種は黒ではなく、褐色をしていました。

紅しずく

私が選んだ品種はタキイ種苗の『紅しずく』という品種です。
プランター栽培なので、特大のスイカを育てるのはさすがに難しいものがありますが(もちろんプランター1つに対して1株なら可能ですが)、紅しずくは標準より一回り小さい2.5kg程度の小玉&高糖度種なので、プランター栽培に特に向いている品種だと思います。

今回は深型レリーフプランターに、2点蒔き(2粒/点)したあと、土を種が隠れる程度にかぶせ、水を十分に与えた後、ビニールトンネルで密閉保温して発芽を促しています。

紅しずく

夏に向けて、プランターで美味しい無農薬スイカの収穫を目指して頑張ります!

*この記事は4月初旬時点のものです。

栽培メモ:紅しずく(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600