夏野菜全て終了

こんにちは。

今日はメロン(品種:パンナ)の様子をアップします。

かなりつるが延びて、プランターの上だけでは納まらなくなってきてしまったので、すいかと同様によしずの上に這わせて栽培しています(子ヅル2本仕立て、7月下旬の様子)。

パンナ

雄花も子ヅルの各節で見られるようになりました(メロンの雄花↓)。
花粉も良く出ていていい感じです♪

パンナ

と、ここまでは特に問題なく、順調に成長して、次回は人工授粉の記事を書こうかなぁ~なんて油断していたら・・・

この記事を書いた後、一週間ほど雨が降り続き、(泥はね対策をしていなかったのが良くなかったのか)信じられないくらいあっという間に枯れてしまいました

というわけで、今年の夏野菜記事、これですべて終了です・・・

去年の夏はナス科野菜(トマト、なす、ピーマンなど)、今年の夏はウリ科野菜(キュウリ、かぼちゃ、スイカ、メロン)をプランター栽培する様子をお届けして、翌夏はまた新しいことに取り組む予定だったのですが、メロンについては翌夏の宿題としてまた頑張りたいと思います。

プランターで無農薬だって最高級のネット緑肉メロンは出来るんだ!ということをブログでアピールするつもりが、『やっぱり無理』という結果になってしまい、楽しみに見てくださっていた方には本当に申し訳ないです。。。(滝汗

翌夏はもう少し条件を最適化して、あまり例のない『完全無農薬+プランターでの緑肉ネットメロン栽培』をなんとか成功させたいと思いますので、どうぞ応援をよろしくお願いします!!

栽培メモ:パンナ(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600