小松菜種まき(2作目27日目、3作目1日目)

1作目の小松菜を栽培した後の古土とプランターを利用して、小松菜3作目を今日からスタートします!

と、その前に、まずは小松菜2作目27日目の様子から。

小松菜は寒さに強いので、寒くなっても非常に順調に成長してくれています。もともと1ヶ月程度で追肥する予定でしたが、生育の具合が良好なので、何もせずこのまま様子を見ることにします。

小松菜2作目27日目

次に、3作目の小松菜の様子です。

基本的には、1作目で使用したプランターと土を再利用して、同様な方法で種まきしていますが、今回は試験的に鉢底石をつかってみました。

アイリスで販売されているネット入りのものを3つほど鉢の底に敷いています。思いのほかネットのサイズにゆとりがなく、プランター形状に合わせて敷くことが出来ないので、安い軽石を買ってきて自分でネットに詰めたほうがよさそうだ、ということは商品を開けてみて気づいた印象です。。。

鉢底石

鉢底石入りの菜園プランターにリサイクル処理した古土を入れて水を与え、種をまきます。種は1、2作目と同様、条まき、3列、品種はタキイ種苗の『楽天』です。

再生した土とはいえ、形状的には全く問題なさそうです。

小松菜3作目1日目

栽培メモ:楽天(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用ベジタブルプランター浅型600