玉ねぎ収穫!!!

こんにちは。

タネから育ててなんと9ヶ月!!
今日は玉ねぎ(品種:O・P黄)収穫の様子をアップします!!

肥大時期は下の写真のように茎が上に向かって伸びているのですが・・・

O・P黄

肥大が完了し、収穫適期になると、茎が倒伏し『もう収穫していいですよ~!』と教えてくれます。
このサインを見逃さないことが適期収穫のポイントです!

O・P黄

畑栽培の場合は一度に数十~数百個も取れてしまうので、玉ねぎを土から引き抜いた後、葉の部分を縛って軒先などに吊るしておけば、O・P黄の場合、12月末まで貯蔵しておけますが・・・

レリーフプランターを使用した家庭菜園では、株間10cm、2条栽培で(計算上)プランター1つ当たり12個の収穫になるので、新鮮な採りたてを頂くのが一番のお勧めです。

新たまねぎ、特に収穫直後の玉ねぎは、特に風味が豊かで、食感も市販のものとは明らかに違った良さが感じられますよ~

O・P黄

9ヶ月かけてタネから栽培するとなるとかなり敷居が高いと感じる方も多いと思いますが、病虫害がほとんど無く、特別な管理も必要ないので、根気さえあれば誰でも簡単に育てることが出来ます。

脱家庭菜園初心者を目指して、タネからの玉ねぎ栽培に是非チャレンジしてみてください!!

栽培メモ:O・P黄(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650