秋トマト

こんにちは。

すっかり、秋ですね~。
秋といえば、秋茄子ですが、『秋トマト』も忘れてはいけない野菜の一つです♪

時間をかけてじっくり熟す秋のトマトは、本来の旬である真夏のトマト以上にコクが深く、味わい深いといわれます。

うちでも、夏用トマトはすっかり終了しているのですが、今、秋トマトの栽培を楽しんでいます!

品種はこの夏、大玉~ミニ、色は赤、黄色と、5種類を栽培しましたが、その中でもっとも美味しかった中玉トマトの「フルティカ」1種類に絞り、秋用に3株栽培することにしました。

いまちょうど、第一花房が着果、第二花房に花が咲き、第三花房と第四花房の一部が展開したところです。

第一花房
フルティカ第1花房

第二花房
フルティカ第一花房

第三花房(奥にぼんやり見えるのが第四花房)
フルティカ第二花房

夏と違って、日照が少なく、温度も低いので生育もの~んびりですが、いまのところ元気に育ってくれています!

栽培メモ:フルティカ(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフスクエアープランター300