赤くなってきました!(トマト、フルティカ、レジナ)

こんにちは。

今日はレジナとフルティカ2世代目の定植を行いました。

フルティカ1世代目は第一花房の果実がやや赤みを帯びてきました♪

まずは定植したレジナから。
この写真、実はいつものカメラ(コンパクトデジカメ)とは違います。
先日買ったばかりの一眼レフで撮影しました。

まだ使い方になれないので、今後も主力はコンパクトデジカメになりそうですが、きれいに背景をぼかして、被写体を浮かび上がらせるような撮影が出来る(らしい)ので、はやく使いこなせるようになりたいです。

レジナ定植

次は、フルティカ2世代目です。

タネから育てたフルティカ=1世代目の脇芽を挿し木して育てているので2世代目と呼んでいます。
2世代目は2株あったのですが、プランターは1つ。

どちらも良く育っているので、捨てるわけにも行かず、やむなく、庭に直植えしちゃいました。
土がめちゃくちゃ硬く、いままで直植えしたことはなかったのですが、捨てるよりはマシかな?ということで、試しに植えてみました。
もう一本のほうはいつもどおりプランターに定植です。

フルティカ2世代目直植え

そして、最後、1世代目フルティカですが、徐々に色がつき始め、オレンジ色になりました!
収穫までもう少し!?

フルティカ第一花房

栽培メモ:フルティカ(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型ベジタブルポット10号

栽培メモ:レジナ(サカタのタネ)ゴールデン粒状培養土野菜用、プラスチック製12cmポット