間引き菜食べ比べ!

こんにちは。

今日はみやま小かぶ、二十日大根、小松菜の最終間引きを行いました。
間引き菜はあくが少なく、生でも、美味しくいただけますし、味噌汁の具など、ちょっと熱を通してもこれまた美味しくいただけます!

これは、みやま小かぶの間引き菜。
生で食べると、わりとさっぱりした味わいで、クセがなく、食べやすい食感です。
みやま小かぶ

次に、二十日大根の間引き菜です↓
これは表面に細かい毛があって、生だと舌触りがちょっとざらっとしているので、これメインではなく、サラダにちょっとトッピングして食感のアクセントを楽しんだり、または熱を通して少ししんなりさせると美味しいです。
二十日大根

最後に、小松菜の間引き菜です。
小松菜独特の風味がいっぱいで、まだやわらかく、アクもないので、生で食べるのがお勧め!
嫌いな人は嫌いかもしれませんが、Yu-Rin的には間引き菜の中で一番美味しいと思います。
味と食感だけなら収穫適期の小松菜より美味しいといっても過言ではないくらいに絶品です♪
楽天

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650