ピーマンとバジルたっぷりピッツァ

こんにちは。

今日は久しぶりに、うちで採れた野菜を使った料理をアップします!

テーマは、バジル!
ということにする予定で作ったのですが、写真的に分かりにくすぎたので、急遽変更で、ピーマン!

京ひかり

採れたてのピーマンを輪切りにして、ピザを作ってみました♪
*付け合せは採れたてのリーフレタス「レッドファルダー」

京ひかり

これなら、チーズが苦味を包み込んでくれるので、ピーマンが嫌いな小さなお子さんでも、美味しく食べられますね!

レシピは…

市販のピザ生地に、トマトバジルペーストを均一に塗り、ツナ、ピーマンをトッピング、その上に、市販のピザ用チーズを乗せて、オーブン(240℃)で焼くだけです♪

トマトバジルペーストは市販のホールトマトの缶詰めをフライパンに入れて良く潰し、自家製ジェノバソース(こちら参照)とクリープ粉末(ティースプーン山盛り3杯)を入れ、混ぜながら加熱して水分を飛ばし、塩こしょうで味を調えて作っています。
*隠し味にクリープを入れると味がとてもまろやかになりますよ。

本当はトマトも、うちで育てたものを使いたかったのですが時期的にちょっと無理だったのが残念…。
そしてもう一つの反省点は、チーズを乗せすぎたこと。味はとっても好評だったのですが、ブログの写真的にはバジルの緑が完全に隠れてしまって、バジルを加熱したときの良い風味が伝わらないですね~。

近日中に、もう一回チャレンジして「バジルの風味が伝わるようなピザ」をアップしますのでお付き合いください。
*あ、でも生まれて初めて作ったピザとしてはこれはこれで悪くないですよね

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600

ピーマン収穫♪

こんにちは。

今日はピーマンを収穫しました!

振り返ってみると、種を蒔いたのは去年の1月上旬。もう栽培して一年近くにもなるんですね~。
株全体のサイズはこんなに大きくなりました。

京ひかり

7月から収穫を始めて、二週間おきの収穫サイクルで、いまもまだこんなにたくさんの実をつけています。

京ひかり

そして今日は二週間に一度の収穫日!
大きくなったものから順に20個くらいを収穫しました♪

京ひかり

このつや、形、色合い、いいですよね~。
同じ夏野菜のナスはすでに全て撤収を迎えていますが、ピーマンに関しては寒くなっても全く疲れ知らずで、いまだに良品がこんなにたくさん収穫できています

プランター1つでこれまでに約200個のピーマンが採れていて、経済的にも十分元が取れるのでお勧めの野菜です!

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600

ピーマン収穫!

こんにちは。

今日はピーマンを収穫しました!

京ひかり

もう10月ですが、7月下旬から、だいたい二週間おきにこれくらいの量が収穫できて、とても助かっています!

やることといえば、定期的な水遣りと追肥、収穫だけ。
ピーマンは害虫にも強いので、無農薬でも防虫ネット無しで問題ありませんし、トマトと違って厳密に整枝する必要もない(初期の整枝は必要、詳細は過去記事参照)ので、とにかく手軽に、でもたくさん美味しい野菜を長期間収穫したい!なんていう欲張りさんにはお勧めです!

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600

真っ赤なピーマン

こんにちは。

ピーマン栽培のコツは、まだ未熟な幼果を手早く収穫して、出来るだけ株に負担をかけないことにあると思うのですが、ちょっと目の届かないところで、こっそり完熟してしまったピーマンを見つけました!

これは京ひかりという品種で、ごく普通のピーマンなのですが、収穫し忘れるとこんな風にパプリカみたいな果実になっちゃうんですね…。

完熟ピーマン

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)、ゴールデン粒状培養土野菜用(新品)、深型レリーフプランター600

ピーマン(京ひかり)

こんにちは。

最近アップしていないピーマンですが、相変わらず、採っても採ってもすぐに実をつけて家計に大きく貢献してくれています。

京ひかり

摘花も一切せず、脇芽も伸ばし放題なので、2株しかないのに、食べきれない量が収穫できています。

ピーマンはナスと違って、土がからからに乾いてしまっても、葉がしょぼ~んとしおれてしまわず、いつでも元気な姿なのがいいですね!

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600

ピーマンの肉詰め

こんにちは。

今日は種から育てているピーマン(品種:京ひかり)の様子をアップします。

まずは栽培の様子から。
実つきがとても良く、形もいい感じに育ってくれています。
手前のほうはもう収穫適期なので、撮影後、収穫しました。

京ひかり

収穫したばかりのピーマンを使って、ピーマンの肉詰めをつくってみました~!
ピーマンに下味をつけたひき肉をぎゅっと詰めて、表面にチーズをのせて焼いただけの簡単レシピです。
一緒に写っているナスは、採れたての『小ナス』、トマトは『フルティカ』です。

ピーマンの肉詰め

ピーマンは苦味が嫌いという人も多いのですが、こうしてしまうと、苦味は完全にチーズに打ち消されてしまって食べやすくなります。

肉詰めはピーマンが好きな人にも嫌いな人にもお勧めです♪

栽培メモ:京ひかり(タキイ種苗)ゴールデン粒状培養土野菜用深型レリーフプランター600