みやま小かぶ収穫♪

こんにちは。

みやま小かぶが遂に収穫を迎えました!

葉っぱ同士が絡んでしまって、ちょっと斜めになって成長したものや…

みやま小かぶ

おしくらまんじゅう状態のもの…

みやま小かぶ

ぜ~んぶ引き抜いて収穫しちゃいました~!

みやま小かぶ

このつるっとした感じがたまりません!
もちろん、とれたてをさっそく煮ていただきました
(手前は撤収直前に収穫したナス、右がかぶ、左はかぶの葉、中央は鶏肉です)。

みやま小かぶ

さて、そのお味は…

めっちゃおいし~い!!

生で食べるとピーチのような食感や、強い甘みが特徴の『夏はくれい』に軍配が上がりますが、煮たときの美味しさはまさに格別。

夏はくれいや市販のかぶの比ではありません。

みやま小かぶは固定種とはいえ、栽培も比較的簡単で、煮たときのおいしさは一度体験してみる価値があると思います。
ぜひぜひ、皆さんも試してみてくださいね!

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650

みやま小かぶ

こんにちは。

みやま小かぶが順調に成長し、収穫間近になりました!

前回はまだちょっと肥大してきたという程度でしたが…↓

みやま小かぶ

いまではずいぶんしっかりと、どうみても「かぶ!」というくらいに大きくなっています。

みやま小かぶ

小かぶなのであまり大きく育てずにもう少し肥大させたら、待ちに待った収穫です!

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650

みやま小かぶ

こんにちは。

今日は『みやま小かぶ』の様子をアップします。

ぱっと見の外観も、ずいぶんと立派になりました。
この光を通す、青々とした感じがいいですね~♪

みやま小かぶ

肝心の株元はというと…
こんな感じになりました!

みやま小かぶ

まだまだ小さいですが、確実に『カブ』っぽくなってきています!

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650

間引き菜食べ比べ!

こんにちは。

今日はみやま小かぶ、二十日大根、小松菜の最終間引きを行いました。
間引き菜はあくが少なく、生でも、美味しくいただけますし、味噌汁の具など、ちょっと熱を通してもこれまた美味しくいただけます!

これは、みやま小かぶの間引き菜。
生で食べると、わりとさっぱりした味わいで、クセがなく、食べやすい食感です。
みやま小かぶ

次に、二十日大根の間引き菜です↓
これは表面に細かい毛があって、生だと舌触りがちょっとざらっとしているので、これメインではなく、サラダにちょっとトッピングして食感のアクセントを楽しんだり、または熱を通して少ししんなりさせると美味しいです。
二十日大根

最後に、小松菜の間引き菜です。
小松菜独特の風味がいっぱいで、まだやわらかく、アクもないので、生で食べるのがお勧め!
嫌いな人は嫌いかもしれませんが、Yu-Rin的には間引き菜の中で一番美味しいと思います。
味と食感だけなら収穫適期の小松菜より美味しいといっても過言ではないくらいに絶品です♪
楽天

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650

みやま小かぶ本葉

こんにちは。

今日はみやま小かぶの様子をアップします!

前回の記事ではまだ双葉の状態でしたが…

みやま小かぶ

現在は本葉が大きく展開しています!

みやま小かぶ

今のところ、順調に育ってくれているみやま小かぶ。固定種のわりに生育の揃いも良好です。
このまま夏はくれいのように無事収穫を迎えることが出来るのでしょうか?

栽培メモ:みやま小かぶ(固定種)ゴールデン粒状培養土野菜用レリーフプランター650

夏はくれい収穫!(かぶ)

こんにちは。

今日は夏はくれいを収穫しました!

少し前はこんな風にちゃんとカブの株間が空いていたのですが…

ピーチカブ

いまではすっかりぎゅうぎゅう詰めの状態。カブ同士が完全にくっついてしまっています。

夏はくれい

一つおきに間引いて収穫するのがセオリーですが、今回は思い切って全部収穫しちゃいました!

夏はくれいはピーチカブとも呼ばれ、スライスして生で食べると桃のような食感、甘みがあってとっても美味しいです!
もちろん、かぶなので定番の煮付けも、これまた絶品!おすすめです!
(夏はくれいの葉っぱも煮れば美味しくいただけます!)

夏はくれいの煮付け

栽培メモ:夏はくれい(みかど協和)ゴールデン粒状培養土野菜用ベジタブルプランター浅型600